« 大阪弁の副詞「つい」・「ほん」 | トップページ | どん(鈍) 2 »

2007年4月 7日 (土)

花粉症対策

街中でも、大きなマスクをつけている人達を見かける。
「花粉症なんや。しんどいやろな」と思う。
私はマスクをかけるほどでもないが、多少のくしゃみや、鼻水が出て、眼が痒くなる。

今年の確定申告の際、書類を持って係の男性の前に座った途端、ツーッと鼻水が出てきた。
慌ててテッシュで拭ったが、後から後から流れてきて止まらない。
書類の説明とテッシュで鼻を拭く動作が交互に繰り返され、係の方に申し訳なくて、「ほんま、すんません」と謝った。
「かめへん、かめへん。ところで、あんた、花粉症は?」と柔らかな大阪弁で話してくれるので、初めてゆっくり顔を見た。
70代の白髪の男性だ。久しぶりに違和感のない言葉に包まれ、心地よかった。
テッシュを鼻に当てたまま、「花粉症かて、ありますねん」と答えた。
「儂な、自分の力で治したんやで。あんた、鼻、水ですすぎぃな(すすぎなさい)。あれ、はな(最初)は痛いけど、慣れたらなんちゅうことないわ(どうということはない=大丈夫)」
確定申告は、こうして花粉症対策の話も交えながら、無事済ますことができた。

|

« 大阪弁の副詞「つい」・「ほん」 | トップページ | どん(鈍) 2 »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症対策:

» ●サプリメント選びで失敗しないための法則+ほんとうの花粉症対策 [専業主婦にも出来る!!ネットでザックリお小遣い稼ぎ♪]
サプリメント選びで失敗しないための法則+ほんとうの花粉症対策サプリメント選びで失敗しないための7つのポイントを伝授冊子「サプリメント選びで失敗しないための法則」は、いわば健康を手に入れるための「情報冊子」です。また、冊子「ほんとうの花...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日) 15時35分

« 大阪弁の副詞「つい」・「ほん」 | トップページ | どん(鈍) 2 »