« 気持ちよく過ごす生活 | トップページ | 泥酔男 »

2007年2月15日 (木)

幻のプレイボーイ誌

元プレイメイトの怪死事件が連日報道されている。
マリリン・モンローの再来と呼ばれていた女性のことはさておき、「プレイメイトと言えば、プレイボーイ誌」と、雑誌にあるウサギのロゴが目に浮かぶ。

どの位前だったろうか。
好きな俳優のインタビュー記事が、プレイボーイ誌に掲載された。
「これは欲しい」と思ったが、誌面には派手なお姉ちゃん達の「えっ?!」、「おっ?!」、「まぁ!」と驚く程のあられもない姿が載っていて、「…どないしよう」と気後れがした。
二度、三度と雑誌の配架場所を行き来し、結局、買うことができなかった。
何日か経った。
「やっぱり、あの雑誌、こうとこ(買っておこう)。まとまったインタビュー記事は珍しいし、今度いつこんな企画があるかわかれへん。今こうとかなんだら、後でしもた(しまった)と、きっと思うわ」
自分に発破をかけ、本屋さんに行った。

しかし、発売日より日が経ち、大好きな映画スターの掲載誌はすでに店頭にはなかった。
同じ場所に配架されていたのは、次の号だった。

|

« 気持ちよく過ごす生活 | トップページ | 泥酔男 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻のプレイボーイ誌:

« 気持ちよく過ごす生活 | トップページ | 泥酔男 »