« 好き! | トップページ | しぶとい その1 »

2007年1月 7日 (日)

プリズンブレイクのタトゥー(刺青)

プリズンブレイクを見て、小さな頃、可愛がってくれた、ヤクザのシゲヤンを思い出したのは、主人公・マイケルの体に彫られた刺青のせいもある。
シゲヤンも背中一面に彫りもん(=刺青)を入れていた。
細い体躯に色白の肌、その背中にあった絵は、何を描いてたのか思い出せない。
ただ、マイケルのそれと同じような色で、絵に色は入っておらず、線描のようだった。

町内の人達は、「シゲヤン、若い時に彫りもんしたんはええけど、痛いの我慢ようせんと、色入ってないんや」と言う人もあれば、「金、続かんかったんやろ」と言う人もあった。
シゲヤンは、人前に刺青を曝すということはなかった。
夏の暑い日、薄いシャツ1枚の時にシゲヤンの線描のような刺青が透けて見えたのを思い出す。

|

« 好き! | トップページ | しぶとい その1 »

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリズンブレイクのタトゥー(刺青):

» 第4話 プリズン・ブレイク「計画開始」のあらすじ [ウェントワース・ミラーのプロフィールと魅力]
ヘイワイヤー (両親を殺害して服役。統合失調症と診断され、投薬を受けている。ほとんど神経病棟にいるが、マイケルの脱獄計画を知ったスクレが自分の希望で別の房に換わった際、スクレの代わりにマイケルの房に入れられる。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 21時49分

» 第5話 プリズン・ブレイク「タトゥーの謎」のあらすじ [ウェントワース・ミラーのプロフィールと魅力]
マイケルは、 兄リンカーン(マイケルの兄。副大統領の兄の殺人容疑で死刑を言い渡されている。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 7日 (日) 21時55分

« 好き! | トップページ | しぶとい その1 »