« プリズンブレイクで思い出した | トップページ | 好き! »

2007年1月 5日 (金)

帰省

「高速バスで帰省してん。今日向こうに帰るさかい、バス乗る前に会えへん?」
いつだったか、遠く離れて暮らす友人から電話があって、その日の夕方に会った。

「えらい大きい荷物やなぁ」と彼女を見た途端言うと、フフフと笑った。
「お母ちゃんが怪我して。ほんで、その介護に帰ってきて・・・フフフ」とまた笑った。
「どないしたん?」
「この荷物、お母ちゃんのお見舞いにもろたもん、入ってんねん」
殆どが食料品らしいが、大きな鞄がパンパンに膨れていた。
「コインロッカーに入れへんか?重たいやろ」
「ええねん。すぐバス乗るし」
とは言うものの、乗車前に食事をしようとなって、彼女は大きな鞄を持って移動した。
「宅配で送ったら良かったのに」と言うと、
「それも考えてんけどな」と答えながら、鞄の中の果物やお菓子を、早く家で待つ子供達に食べさせたかったようだ。
「メロンも木箱から出して、中身だけ入れてきた。フフフ」とまた笑った。

「家に戻ってきたときは、貰えるもんは何でももろうていんだら(=帰ったら)ええんやで。ミツバチが蜜を採るとき、足に花粉をつけて戻るやろ。あれとおんなじ。手ぇにも足にもつけていんだらええ」と祖母も母もそう言ってくれた。
『どこも同じやわ』と思った。

|

« プリズンブレイクで思い出した | トップページ | 好き! »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰省:

« プリズンブレイクで思い出した | トップページ | 好き! »